【アロマレシピ】紫外線対策スペシャルラベンダーミルクの作り方

こんにちわ。

桜から新緑へ

自宅ではジャスミンが咲き始め、甘い香りが風に乗って届いてきます。
陽射しもきつくなり始めました。

今年は、早く季節が進んでいるようです。
ジャスミンとラベンダーを使って早目の紫外線対策をお奨めします

今回は、みるてLaboで人気のある「ラベンダーミルク」の作り方をお伝えします。
さらっとした使い心地が人気。

日焼けの炎症はもちろん、
PM2.5などによる肌荒れ・炎症・痒みを癒す
真正ラベンダー精油と
蒸留水を生かしたミルクローションです。

フェイシャル・ハンド・ボディーローションとして
朝・夜も日中も。

初夏から夏にかけてとても重宝しますよ。

皆さんも是非作ってみてね。

【材 料】

クリーム機材             20ml
真正ラベンダー蒸留水       60ml
アプリコットカーネルオイル      5ml
真正ラベンダー精油           3滴
ジャスミン精油             3滴
ユーカリプタスラディアタ精油    3滴
ビーカー                 1個
ステンレスウォーマー・ガラス棒   各1
50ワンタッチボトル           2個

【作り方】
ビーカーにクリーム素材20gを量り入れる。

真正ラベンダー蒸留水60を入れて、ガラス棒でしっかり混ぜます。

そこにアプリコットカーネルオイル5を入れて、再びガラス棒混ぜ合わせます。

三種類の精油を加えて、再びしっかりと混ぜ合わせましょう。容器に注ぎ入れます。

夏場は、冷蔵庫に入れて冷やして保存するといいですね。
使用期限は、1ヵ月です。

関連記事

  1. ローズヒップの シングルで、 長めに蒸らしてみましょ

  2. 70代Hさん激しい肌荒れ、かさぶたが、人前で手を見せられるよ…

  3. 藤枝ルームプレオープンしました!

  4. ひとみ式整体、体験モニター募集中です!

  5. とても素敵な看板でお出迎えします

  6. ダマスクローズの香りが恋しくて